早口言葉

スポンサーリンク

おすすめポイント

・合計8ヶ国の早口言葉を知ることが可能
・今勉強中の言語の発音&発声練習トレーニングとして利用できる
・口の動きをスムーズにするための発音練習ツール

みんなで早口言葉!脳だけじゃなく体にも意外な効果が!

早速、次の早口言葉にレッツチャレンジ!

「月づきに月見る月は多けれど 月見る月はこの月の月(つきづきにつきみるつきはおおけれど つきみるつきはこのつきのつき)」

この早口言葉一息で言えたでしょうか?早口言葉を練習することで、口の動きがスムーズになり発音がよくなったり、脳が活性化されたり、他にも体にとってうれしいことがたくさんあるって知っていましたか?「早口言葉」アプリで体へのメリットを体感してみましょうよ。

このアプリでできることまとめ

  • 勉強したことがある言語の発音&発声の練習ができる
  • 早口言葉アプリにしては珍しい、8ヶ国もの早口言葉が収録されている
  • 滑舌(口の動きや発音)がよくなるための練習ツールとして使用可能
  • 脳を活性化できる
  • 体へのメリットがある

全部で8ヶ国の早口言葉を練習することができる

日本語では、有名な早口言葉「赤巻き紙 黄巻き紙 青巻き紙(あかまきがみ きまきがみ あおまきがみ)」も入れて18紹介されています。その他の7つの言語は、次のとおりです。

・英語:150
・ロシア語:201
・フランス語:24
・ドイツ語:71
・イタリア語:46
・スペイン語:32
・トルコ語:20

早口言葉を練習すると、脳の活性化意外に小顔効果も期待?

「早口言葉」を練習するのは、アナウンサーや俳優さんなど、言葉で何かを伝える仕事をしている人たちというイメージが強いですね。早口言葉を練習することで得られるメリットはというと滑舌がよくなるだけではなく、他にも意外な効果が…!

・口の動きや発音、発声がスムーズになる(滑舌がよくなる)
・集中力がアップする
・脳を活性化させることができて、老化防止につながる
・顔の筋肉が自然と鍛えられて、小顔効果が期待できる
・唾液の分泌量がアップすることで口臭防止になる

「早口言葉」で、上の5つの効果が期待できるとなったら、これはもう「早口言葉」アプリを使って実体験するしかないでしょう!

「早口言葉」アプリに音声機能があればもっといいのになぁ~

外国語でも早口言葉があるのは、発音トレーニングとして利用価値が充分にあるからです。英語で早口言葉は「舌をねじれさせるもの」という意味のあるtongue twisterで表現します。この2つの単語から、早口言葉には言いにくさがあることがわかりますね。

例として、英語の早口言葉を取り上げて見てみましょう。

  She sells sea shells by the seashore.
(彼女は海岸で貝殻を売っています。)

この文は、shとsの発音を鍛えるための英語の早口言葉です。ある程度英語を勉強している人ならこの文の発音ができますが、正確な発音を知るためにも、この先この「早口言葉」アプリに音声機能も搭載してくれるといいなぁと思いましたね。欲を言えば、自分で発音したものが合格かどうかチェックできる、録音機能とチェック機能なんかもセットで付けてくれるともっとうれしいです。目で見て、音で聴いて、自分で発音&発声してみること、この3拍子は言語を勉強するときには必要不可欠ですからね。

「早口言葉」アプリのまとめ

言いにくい言葉をいかに滑らかに言うことができるか、これは話をするときに気にかける一つのポイントです。早口言葉を練習することで、滑舌がよくなってくるので、たとえ言いにくい言葉であっても、かまずに言うことができるようになります。また、脳が活性化されることで集中力が高まったり、脳の老化防止につながったりしてきます。今回紹介してきた「早口言葉」アプリは、見るからにシンプルな構成になっていて、初級から上級までを体験可能!飽きることなく楽しめますよ。この機会にぜひ一度ダウンロードして使ってみてくださいね。

「早口言葉」アプリのダウンロード

Android GooglePlayでダウンロード
iOS iTunesでダウンロード【別のアプリですがご紹介しておきます】

Share
スポンサーリンク

QR Code

NewPost