日本郵便

スポンサーリンク

おすすめポイント

・再配達や集荷の申込ができる
・郵便番号はラクラク検索可能
・はがきや手紙、ゆうパック、ゆうメールの料金の計算が可能

郵便番号検索機能だけじゃない。もっと便利な機能もセットになっている!

郵便関連のアプリの定番機能というと郵便番号検索ですね。今回ご紹介する「日本郵便」公式アプリにもその機能が搭載されていますが、ほかにも追跡サービス機能、料金検索機能など、「こんな機能があったらいいな~」というユーザーの願いを全て解決してくれる、そんなアプリなんです。それでは早速このアプリの魅力についてみていってみましょう。

このアプリでできることまとめ

  • 郵便物追跡サービス機能で、現在の郵便物の状況をチェックできる
  • 郵便物やゆうパック、空港ゆうパックなどのお届け日数を確認できる
  • 郵便番号検索
  • 現在地からの郵便局やATM検索機能で調べることができる
  • はがきや手紙、ゆうパック、ゆうメールに関する料金の計算をすることが可能
  • 集荷の依頼をすることができる
  • 再配達サービスの申込ができる
  • 日本郵便公式Webサイトとリンクしているので、すぐに公式HPへ飛ぶことができる

ゆうびんID登録をして、もっと便利に「日本郵便」公式アプリを使う!

再配達サービス機能や集荷の依頼機能を使うときに、ゆうびんIDを事前に登録しておくとあとで同じ機能を利用するときにとても便利でスピーディ。ゆうびんID登録は、集荷を申し込むボタンから登録することができます。日本郵便公式アプリで利用するゆうびんID登録には10分程度の時間がかかりますが、これは後々の住所や名前、電話番号などの入力の手間を省くことができるので、時間をかけても最初の段階で済ませておくといいでしょう。この作業をしておくと、集荷の依頼や再配達サービスが楽にできて入力のストレスを感じません。

郵便物の料金の計算チェックができる

ゆうパックであれば、荷物のサイズや送る先によって料金が違いますし、ゆうパックやはがき、手紙は速達などのオプションによって料金が変わります。そのため、自宅でいくらかかるのかわかれば、その分の切手を貼ってポストインできますし、ゆうパックも必要な送料分の切手を貼って取扱店に持参することができます。料金を調べられる機能がついていると便利で助かりますよね。

ゆうパックなどの荷物や書留などの郵便物の追跡機能がうれしい

「日本郵便」公式アプリには、追跡機能がついています。控えとして手元にあるバーコード読み取り機能で簡単に、また、追跡番号入力で現在の郵便物の配達状況をチェックすることができるんです。ちゃんと相手の方に、あなたの送ったものが届くかどうか最終的なチェックまでできて安心なサービス機能です。

郵便番号検索機能を使うと、3ステップ簡単検索でヒット

「日本郵便」アプリで郵便番号を知りたいときには、3パターンの方法で調べることができます。都道府県、市町村名、地域名の3ステップ検索、住所や住所のよみがなを入力することで検索できるキーワード検索、郵便番号を3けた以上入力しての検索が可能です。どの検索を使うかは、そのときのシチュエーションに応じて選んで利用してみてくださいね。また、一度検索した郵便番号や住所については、コピーしてお気に入り登録しておくとあとで同じものを検索する手間が全くありません。

現在地からの郵便局やATMの検索がスムーズ

「日本郵便」アプリでは、郵便局やATM、ゆうゆう窓口、ゆうちょ銀行を簡単に検索することができます。GPS機能を使えば、現在地に近い郵便局やATMを楽に探すことができます。また、郵便局名や住所、駅名や路線名から検索をかけることも可能です。検索をかけると、その郵便局で取り扱っているサービスがマークで表されているのでわかりやすく、また、タップするとその郵便局までのルート表示、営業時間などの詳細も見ることができます。

「日本郵便」アプリのまとめ

「日本郵便」アプリの機能は満載ですね。どれもこれも「こんな機能が郵便アプリであるといいな~」と思うような機能ばかりが搭載されています。一度使うとやめられないのが「日本郵便」アプリです。この機会に、あなたもぜひダウンロードして利用してみてくださいね。

「日本郵便」アプリのダウンロード

日本郵便 アプリ公式サイト
Android GooglePlayでダウンロード
iOS iTunesでダウンロード

Share
スポンサーリンク

QR Code

NewPost