戦国武将『徳川家康』検定

スポンサーリンク

おすすめポイント

・徳川家康のことについて詳しくなれる
・一問一答クイズ形式なので飽きずに楽しめる
・効果音やメダルプレゼントなどにより、問題を楽しく解いていける

徳川家康に関する知識を深めたいのなら戦国武将『徳川家康』検定アプリで決まり!

江戸幕府初代征夷代将軍『徳川家康』のことで、深く知りたい方や、今の段階でどのくらいの知識があるのか試してみたい方には、この戦国武将『徳川家康』検定アプリがオススメ!
問題は選択制で得点によってメダルがもらえる仕組みとなっています。張り合いもやる気も出てきますね。戦国時代~安土桃山時代にかけて大好きな方や、徳川家康のファンの方にたまらないアプリが戦国武将『徳川家康』検定アプリです。

このアプリでできることまとめ

  • 徳川家康に関する問題に絞ってとことん解いていくことができる
  • 高得点を目指して、何度も何度もチャレンジできる
  • 得点によって金・銀・銅のメダルのプレゼントあり
  • 答え合わせのときに正解、不正解ともに効果音がなり、解説も見られる
  • 問題数は10問、20問、30問の中から選べる
  • 過去に解いた記録の一覧を見ることができる
  • 「情報」コーナーから徳川家康という人物についてWikipediaを通して詳しく知ることができる

徳川家康についての知識が知らず知らずのうちに増えていく?!

実際に戦国武将『徳川家康』検定アプリを利用してみて驚いたのが、10問で解いた問題のいくつかが20問、30問の問題の中にもダブって出てくるので一度解いた問題を自然と何回か解くことになり、リピート効果が出てきて結果正解数がアップしてきます。普通のテキストの問題集を使っての勉強では応用力も鍛えられるのでそれはそれでいいのですが、まずはこの戦国武将『徳川家康』検定アプリを利用したほうが楽しく、一問一答での知識を深めてから、テキストを使用するという順番でもいいのかもしれませんね。このアプリを使っていくと、何度か解いていくうちに問題に対する答え、そしてその答えに関する解説の内容まで丸暗記してしまうほどです。実際にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

毎回同じ内容の問題のみというわけではないので、新しい知識がどんどんアップ

戦国武将『徳川家康』検定アプリの楽しいところは、10問、20問、30問と問題数の選択があり、例えば10問を解いてみたけれど結果に対して納得がいかないときには再度10問解くことができます。ただそのときには全て同じ問題が出てくるというわけではありません。1回目で解いた問題も何問が出てきている中に、新しい問題もおり交ぜて出てくるので前の問題で不正解だったものが正解になる確率がアップしつつ、新しい知識もアップしてくるので、自然と解くのが楽しくなってきます。

問題を解く楽しみが設定されている

ただ問題がずらずらと並べられているのでは、問題を解いていて楽しくありませんよね。また、テキストとにらめっこして勉強するというのもしかり。その点戦国武将『徳川家康』検定アプリは考えられていて、問題は一問一答形式、正解や不正解でそれぞれの効果音がついてくる、合格点の領域に達することができれば、金・銀・銅の3種類のメダルのプレゼントがあるという一工夫凝らしてあるんです。また、ホーム画面一番下の右端のマークをタップして「履歴」というところを開いてみると、過去に解いた成績、総合的な正解率、メダルの獲得数などに関する情報が、「情報」というところを見ると徳川家康に関することがWikipediaを通して知ることができます。このようにこれまでの結果がデータ化されることも問題を解く上では張り合いになりますし、なんといっても楽しいですね。

「戦国武将『徳川家康』検定」アプリのまとめ

「戦国武将『徳川家康』検定」アプリを使うことにより、徳川家康ファンであれば、徳川家康に関することでますます詳しくなれますし、戦国時代~安土桃山時代にかけてが大好きな方にとっても楽しみながら解いていくことができるでしょう。徳川家康に精通している人でなければ答えることができない内容の問題も出てくるので、新しい発見もあります。「戦国武将『徳川家康』検定」アプリをまだダウンロードしてないという方は、今すぐダウンロードしてクイズを楽しんでみてくださいね。

「戦国武将『徳川家康』検定」アプリのダウンロード

Android GooglePlayでダウンロード

Share
スポンサーリンク

QR Code

NewPost