NRT_Airport Navi

スポンサーリンク

おすすめポイント

・成田空港で乗る飛行機の予定便を登録することでリアルタイム情報を確認できる
・出発予定時刻40分前にアラームが鳴るように設定することが可能
・成田空港内の各種施設や店舗までナビシステムが使える

成田空港のことなら「NRT Airport Navi」アプリに全てお任せ

今までに成田空港(新東京国際空港)を利用したことはありますか?第1ターミナルと第2ターミナルともに広く迷ってしまいそうになりますね。頻繁に利用するならともかく、たまにしか利用しないと各種施設やお店、ゲートの数も多くあり、場所の把握が大変です。そんな悩みを全て解消してくれるのが「NRT Airport Navi」アプリなんです。どんなアプリなのか早速まとめをみていくことにしましょう。

このアプリでできることまとめ

  • フライトに関する情報の検索ができる
  • 搭乗当日はアプリにゲート番号の表示がされる
  • 搭乗予定の飛行機を登録すれば遅延情報やゲート変更などのリアルタイム情報をプッシュ通知で確認することが可能
  • アラーム機能が搭載されているのでフライト出発予定時間40分になるとアラームで知らせてくれる
  • 成田空港内にある施設や店舗をチェックできる
  • 空港内の現在地点から探している施設や店舗までナビしてくれる
  • 最大で3ヶ月後のフライト情報までの確認ができる
  • 成田空港内の各ターミナルを終点としての鉄道やバスでの乗換案内検索ができる

予定フライト情報の登録をしよう

「NRT Airport Navi」アプリをダウンロードして起動したら、まずは予定のフライト情報を登録しましょう。登録方法は2つあります。まず一つはトップページ左下「MY FLIGHT」からの登録、もう一つは「FLIGHT INFO」からの登録です。当日のフライトの登録をするのなら「FLIGHT INFO」で探した方が早いですし、当日以降のフライトなら「MY FLIGHT」で日にちと目的地の選択をすれば大抵ヒットします。

リアルタイムフライト情報をプッシュ通知配信

予定のフライト情報を登録することで当日のゲート番号やフライトのリアルタイム情報を確認することができるようになります。もしゲート変更やフライト遅延情報があればプッシュ通知でのお知らせ配信があるので安心です。また出発予定時間40分前になるとアラームで知らせてくれるので、搭乗に遅れてしまうことも避けられるでしょう。

広い空港内の施設や店舗までナビで行ける

成田空港は広く各種施設や色んなお店が多くあり、どこに何があるのか把握しきれませんね。そんなときこそ「NRT Airport Navi」アプリを利用してみてください。アプリを使えばナビ機能が搭載されているので、行きたい施設や店舗まで迷わずたどり着けますよ。方法は次の通りです。

・トップページ下の真ん中に「MAP NAVI」をタップ
・ターミナル選択し、フロア選択
・「施設・店舗」をタップして探している施設やお店をタップ
・「表示」をタップすると関係のある場所にマークが出てきます。
・ここで「現在地表示」をタップし現在地の表示をおこないます。
・ターミナル内の図の中の施設や店舗のマークをタップして、行きたい場所を見つけます。
・場所を見つけたら「ナビ開始」をタップ

ナビをスタートするのでその通りに進めば目的地に到着することができるでしょう。数多くの施設や店舗があり、広い成田空港だからこそ「NRT Airport Navi」アプリのナビシステムは大活躍してくれることでしょう。

「NRT_Airport Navi」アプリのまとめ

広くたくさんのゲートや施設、店舗のある成田空港を利用するときには「NRT Airport Navi」アプリは必須ですね。このアプリにはナビシステムが搭載されているので、行きたい店舗や施設に迷わず行くことができるでしょう。成田空港を利用するときにはぜひ頼もしい「NRT Airport Navi」アプリと一緒にお出かけくださいね。

「NRT_Airport Navi」アプリのダウンロード

Android GooglePlayでダウンロード
iOS iTunesでダウンロード

Share
スポンサーリンク

QR Code

NewPost