LINE@ LINEat・ラインアット

スポンサーリンク

おすすめポイント

・LINEの気軽さを利用してビジネス情報を発信。
・もちろんPCからも操作できる。
・アンケートや投票型コンテンツを配信してリサーチに。

LINEの気軽さを利用した高度な情報発信

お店や企業・ブランド・アーティストなどなど、法人から個人までさまざまなサイズで、ラインの気軽なコミュニケーションを生かした情報発信ができます。「うちのお店もLINEの友だちに追加してください」っていうノリなので、「メルマガに登録してください」というのとは、親近感のレベルが違います。そして友だちに追加されたら、ユーザーから見るといつも自分の友だちと気軽なコミュニケーションをとっている場に、ショップ・企業・ブランドなどの情報が流れて来るのですから、親近感も湧きやすくなり高い効果を発揮しやすくなることは間違い有りません。

LINE@でできる事まとめ(一部はPC版の機能)

  • 友だち追加してくれたユーザーに追加時の挨拶を自動で返す。
  • 友だち追加してくれたユーザーにメッセージを一斉送信。
  • LINE上で閲覧出来るPRページの作成
  • ユーザーが利用出来るクーポンを発行して来店等を促進。
  • ゲーム要素が強く楽しめる抽選ページの作成。
  • 投票やアンケートを実施するためのリサーチページの作成。
  • 認証済みアカウントでは、友だち集めに必要なQRコードやポスターを発行出来る。
  • Webサイトなどに貼付ける友だち追加ボタンを発行。

友だちにメッセージを一斉送信して大幅に数値をアップ

LINE@のサービスが開始されてから3年以上経過しましたが、LINEのユーザーにLINEの画面上で気軽な感覚でメッセージを配信できることで、さまざまな形での情報発信が見られるようになってきました。不動産会社の内見予約・レストランやカフェの集客・ホームセンターの売上げアップ・飲食店の集客・ヘアサロンやホテルなどの予約に・新聞の折込みのかわりに・中古車の販売促進に・動物園のファン増加に・・・と、大幅に数字を伸ばす運営者が増えています。このベースにあるのはメールと比べて圧倒的にユーザーに読まれやすい!ということでしょう。メルマガを既に実施されている場合はその中でLINE@の登録を促進して成功している事例も多いです。メッセージの配信で、クリック率がメルマガの10倍!ということも珍しくないので、活用されてはいかがでしょうか?

友だちからの問い合わせや質問だってやっぱりLINE流

友だちから問い合せや質問が来たときも、LINEのトークと全く同じように対応ができます。対応された方の友だちだって、いつも自分の友人等との親しいコミュニケーションに利用しているラインのトークで対応されると親近感が持ちやすいし、やっぱりなんだか嬉しいですよね?こんな所もとってもLINE流。

PCからの操作が向いている。

主にビジネス系の利用を想定しているため、スマホからの操作でできる事は限られていて、PCからの方がLINE@をより高度に使いこなす事ができます。クーポンやメッセージに収まりきれない量のコンテンツを配信するためのPRページの作成、アンケートなどを実施するためのユーザー参加型コンテンツを配信するためのリサーチページ、統計情報のCSVダウンロードなどはPCからしかできない機能となっていますので、LINE@を最大限に活用したいのなら、ぜひPCからも利用してみてください。

友だち数が増えて来たら有料プランに変更でさらに加速!

LINE@はもちろん無料でスタート出来ますが、有効友だち数×吹き出し数が月間1000通まで・タイムラインの投稿数が4回までと限定されています。あなたのLINE@のアカウントの友だち数が増えて来たら、これでは不足してきますね。そんなときは有料プランが用意されています。ベーシックプラン(月額5400円)にステップアップすると、有効友だち数5000人以内は配信無制限となり、リッチメッセージも配信できるようになります。さらにステップアップしたければ、プロプラン(月額21600円)も用意されていて、こちらは有効友だち数10万人まで無制限。友だちの属性を表示でき、属性に応じて慈母離婚でメッセージを配信できるようになります。

LINE@のまとめ

LINE@運用開始後の勉強会も用意されていて、初期設定から高度な利用方法まで無料のセミナー形式で学ぶ事も可能です。開催日時等は下記のLINE@公式ブログで案内されていますので、興味が有ればのぞいてみてください。
http://lineat-webcollege.blog.jp/archives/1019647670.html

LINEの気軽さを利用して「友だち」としてビジネス系の情報を配信出来るLINE@をあなたも利用してみませんか?

LINE@のダウンロード

LINE@公式 http://at.line.me/jp/
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.lineat.android
iOS https://itunes.apple.com/jp/app/line/id958585781?mt=8

LINE@をもっと知りたいあなたはこちらも確認してみてください。
LINE@公式ガイド 繁盛店につながる集客・運営 小さなお店の店長・スタッフが実践すべき新・100の法則。【電子書籍】[ 株式会社トライバルメディアハウス ]

Share
スポンサーリンク

QR Code

NewPost